ブログ童話館アートメルヘン

ブログ童話館アートメルヘン「ポスト印象派の画家 ジョルジュ・スーラ」

  

ブログ童話館アートメルヘン
「ポスト印象派の画家 ジョルジュ・スーラ」

 

  


 ポスト印象派の画家 ジョルジュ・スーラ

ジョルジュ・スーラ作  グランド・ジャット島の日曜日の午後


ポスト印象派の画家とは、印象派の後に印象派の影響を

受けながらも別の世界を目指し1880年代以後に主にフラ

ンスで活躍した画家たちの事を言います。


ジョルジュ・スーラは、新印象派の画家として有名です

がポスト印象派の画家としても紹介されることが有りま

すのでここでも紹介しておきます。


ジョルジュ・スーラは、点描技法という独特な技法を創

始し用いました。点描技法とは、線ではなく点の細かい

タッチを集合させる事により画面を構成し表現する技法

の事です。


ジョルジュ・スーラの前に、スーラのように点描を光学

理論や色彩論に基づき科学的に捉え絵画の画面構成をし

た画家はいなかったのです。


ちなみに、スーラの創始した点描技法を用いて印象派の

後に活躍した画家たちの事を新印象派と言います。


ジョルジュ・スーラ

 にほんブログ村へ

 

 

 

  

   

 

  

  

 

 

 


スポンサーサイト

PageTop