FC2ブログ

ブログ童話館アートメルヘン ルノアールとゴッホ

  
ブログ童話館アートメルヘン
  ルノアールとゴッホ
 

  


 ルノアールとゴッホ

 

「ルノワール」    「ゴッホ自画像」


 ルノアールとゴッホの二人は、ほぼ同時代を生きた

偉大な画家です。しかし、ルノアールが晩年、リウ

マチ性関節炎に苦しめられながらも、1918年に78歳で

この世を去ったのに比べ、ゴッホは1890年に37歳とい

う短い命を自らの手で(自殺であるかどうかは謎です)

絶ったのです。


 ルノアールとゴッホ、二人の事を考えているとその

生き方、作品、ともに対照的なものを感じてしまいま

す。特にゴッホについては、生き方についての素朴な

疑問がわいて来るのです。


 例えば、ゴッホは自分も美術商として働いた経験があ

り弟も画商であったのにも関わらず生きている間に、

何故たった一枚の絵しか売れなかったのでしょうか?


 そして、ゴッホとルノワールの二人は何かしらの接

点のようなものがあったのでしょうか?


そして、もし、ゴッホが自らの命を絶つことがなければ、

はたしてゴッホは今のようなゴッホに成りえたのでしょ

うか・・・・




ピエール=オーギュスト・ルノワール。

彼は1841年2月25日にフランスに生まれている。

いっぽうヴィンセント・ヴァン・ゴッホは1853年3月30日

オランダに生まれている。

 

ルノワールは若いころには生活に困窮していたよ

うですが、ゴッホに比べると画を描くことを楽しみ生前から印

象派の画家として高い人気を博していました。

ルノワール作「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」

 

それに比べ いわゆるゴッホが悲劇の画家といわれる理由は、

ゴッホ自身が生きている間にはその画が評価される事は無く、

弟のテオが画商であったにも関わらず、生前に売れた画はたった

1枚だけであり、その死後、作品の評価が極めて高く

なったということによるでしょう。

 untitledbb.jpg

ゴッホ作「ひまわり」


この偉大な二人の画家の作品、及び生涯を対照する事により、

画を描く事とは、という事を少し書いてみたいと思います。  

Creators Collectionへ  

 

 

 

  

   

 

  

  

 

 

 


スポンサーサイト

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

黒澤はるお

Author:黒澤はるお
 詩・虹をモチーフにしてのイラスト・童話・黒澤はるお の世界

  • ブログランキング&リンク&検索

  • 詩・ポエムランキング
  • にほんブログ村 イラストブログへ
    にほんブログ村
  • Creators Collectionへ
  • ブログ王ランキングへ
  • 芸術☆アート.COMへ
  • 人気blogランキングへ
  • ブログの惑星ランキング
  • 文芸Webサーチへ
  • ブログ検索サーチへ
  • シンカネットへ
  • ART BOX iternational
  • ホームページ制作ホームページ制作
  • ナンバーズナンバーズ
  • 芸術系サーチエンジンへ
  • 総合広告制作-(株)クレヨン総合広告制作-(株)クレヨン
  • 総合検索エンジンきららサーチ
  • ホルベイン・アーチストナビ
  • リンクサイト
  • ブログ絵本ピピのフルーツ島探険日記
  •     
  • Web絵本ピピのつばさの世界
  •   
  • 魔法の国のコロコロ・マロン
  • アート芸術系4コマ漫画「美観の人々」と童画 秋野あかね美術館
  • 楽しいアクリル画
  • アート芸術系4コマ漫画「美観の人々」と童画 秋野あかね美術館ブログ
  • お問合わせ等はこちらまでお問合わせ等はこちらまで
  • Profile
  • ブログ童話館アートメルヘン・バナー
  • ブログ童話館アートメルヘン

  • Copyright (C) Haruo Kurosawa 2006-2019

    フリーエリア

  • お気に入りがきっと見つかる【ゆめ画材】
  • リンクについて
  • リンク
  • 私の見付けたお気に入りのサイトやちょっと気になるサイトです。ぜひ訪れてみてください。
  • ミ・タクエ・オヤシン ― わたしにつながるすべて
  • いつか満天の星空の下で
  • ビーズ ツブ illustration
  • くまごろうとピンキー
  • Sound of Wind Mill
  • The Lamps of Heaven
  • 天使の舞い降りる街
  • 遥かな楽園へ
  • 僕の心
  • こころコロコロ
  • ブログ内検索
    RSSフィード