ブログ童話館アートメルヘン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ブログ童話館アートメルヘン  ルノアールとゴッホ  「ゴッホ耳切り事件の新説」

 

  
ブログ童話館アートメルヘン
  ルノアールとゴッホ
 

  

「ゴッホ耳切り事件の新説」

ゴッホ 自画像


最近、ゴッホとゴーギャンの耳切り事件に於ける新説が

独ハンブルク大の二人の芸術史家により発表されました。

その説とは、ゴッホの耳を切り落としたのはポール・ゴ

ーギャンであるというものです。


 その説によるとゴッホとゴーギャンは、言い争いの跡、

ゴーギャンが持っていた剣でゴッホの耳を切り落とし。

その後、ゴーギャンは持っていた剣を川へ捨てたと

いう事なのです。


 しかし、この事が事実だとしたら、ゴッホとゴーギャン

の今までのイメージが全く変わってしまいます。

何故なら、ゴーギャンとの事件後、ゴッホを危険人物視す

る周りからのそうとうな圧力が有ったため、ゴッホは精神

病院に入院しなければならなくなったわけなのですから。

それが実際は、ゴッホはゴーギャンを助けるために自分の

身を犠牲にして守ったという事に成るわけですから。


 この新たな説が事実だとてし考えてみると、ゴーギャン

はゴッホに本当に感謝しても感謝しきれないのではないで

しょうか・・・・。
 

 

 
ゴーギャン 作
「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」

Creators Collectionへ  

 

  

  

   

 

  

  

 

 

 

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。